人気の旅行先ランキング 国内と海外の1位は?

新型コロナウイルスが「5類」に移行したが、旅行の予定がある人はどのくらいいるのだろうか。20代以上の男女に聞いたところ「ある」(63.8%)と答えた人が6割を超えていることが、エアトリ(東京都港区)の調査で分かった。

「まだ予定はないがしたい」(30.9%)を合わせると、旅行に行きたい意向を持つ人は94.7%に上った。同社は「徐々に元の生活に戻りつつある今、旅行の需要はより一層高まることとなりそうだ」とコメントした。

旅行を予定している、もしくはまだ予定はないがしたい、と答えた人に、どの都道府県に行きたいか尋ねた。1位は「北海道」(409票)、2位は「沖縄」(378票)で、この2県に圧倒的な票が集まった。3位は「京都」(168票)、4位は「東京」(150票)、5位は「福岡」(145票)であった。

海外に行きたい人にどの国・地域に行きたいか聞いた。1位は「台湾」で347票、2位は「韓国」で265票、3位は「タイ」で237票であった。1位の「台湾」の人気は高く(…続きを読む)。